Symfony2:2番目のオブジェクトを投票者に渡す

2016-10-12 symfony-2.8 symfony-security

ログインしているユーザーが特定のオブジェクトを編集できるかどうかを決定するために投票者を使用しています。基準の1つは、別のオブジェクトとの比較を必要としますが、これを投票者に渡す方法がわかりません。定義済みの値ではないため、コンストラクター引数を使用できません。

基本的に私はこのようなことをしたいと思います:

 protected function voteOnAttribute($attribute, $subject, TokenInterface $token, $comparedObject)
            { if ($subject->getProperty1 == $comparedObject) 
    {return true;} 
    }

任意の助けをいただければ幸いです。

Answers

私の提案は、「サブジェクト」の追加プロパティを作成して、「比較オブジェクト」を配置できるようにすることです。

// Inside action.
public function myBestAction(Request $request) 
{
   // My super code... e.g. we have received from ORM a $post. 

   // Create property on the fly to put $comparedObject. 
   // Perhaps creating property dynamically is not good practice, therefore you can create permanent with getter and setter. 
   $post->comparedObject = $comparedObject;
   $this->isGranted('can_edit', $post);
} 

// Now inside voter.
private function canEdit($subject)
{
   $comparedObject = $subject->comparedObject;

   // Compare $subject(post) with $comparedObject and return true or false...
}

少し遅れていますが、おそらくこの答えは誰かに役立つでしょう。

できることの1つは、単一の$ subjectオブジェクトの値のインスタンスの配列を渡すことです。

たとえば、Twigから関数を次のように使用します。

{% set data =  { 'subject': yourRealSubject, 'compared_object': comparedObject } %}
{% if is_granted('can_edit', data) %}        
...
...
{% endif %}

(PHPコードからも同じことができます)。

投票者の場合:

class MyVoter  extends Voter{


        // ...

        protected function voteOnAttribute($attribute, $data, TokenInterface $token) {

                $subject = isset($data['subject']) ? $data['subject'] : null;
                $comparedObject = isset($data['compared_object']) ? $data['compared_object'] : null;

                if(!$subject || !$subject instanceof \Namespace\To\Subject){
                      throw new Exception('Missing or invalid subject!!!'');
                }

                // do whatever you want ...

        }
}

Related